交通事故治療

交通事故について

交通事故によるケガはとても怖いものです。特に自分ではなんとも思ってないパターンが意外と多いのが現状です。

ですが、実際は事故後に後遺症があった。後から傷みが増してきたということはよくあります。

事故直後しばらくはアドレナリンなどが出て興奮しているために自分の症状に気付きづらいからです。

このように『あとから』出てきた痛みは交通事故で生じた痛みとしてみられないケースが出ており患者様のご負担になってしまします。

 

なので交通事故による最初の診察はとても大切なため、しっかりと診察、診断をする必要があります。

 

まず交通事故に遭われたらきのき接骨院にご相談ください。

数日後、数週間後に違和感が出てきたとなる前に、適切な治療を行っていきます。

きのき接骨院 LINE

 

交通事故による保険者・示談の話

『きのき接骨院』交通事故

 

交通事故は一概に同じパターンで事故を起こすわけではないので、保険・示談などややこしい話が多いかもしれません。

相手がいた場合など不安などもありどうすればいいのかわからないという方も多いです。

 

当院には、通事故専門の顧問弁護士もいるので、徹底したバックアップが可能で、治療に専念出来ます。

自動車、医療、火災、バイク、個人賠償責任保険のどちらかに弁護士特約が入っていることが必要です

 

交通事故に関する保険の適応の有無・どう使えばいいの・相手方との交渉や示談などの相談は丁寧にお教えしますのでお気軽にご連絡下さい。

 

自己負担0円で治療可能

 

事故に遭ってしまったら、まずは救急車、警察に連絡して適切な処置と現場判断をしてもらうことが大切です。

そこで治療で医療機関により医師による診断書があれば、自賠責保険が適応されます。

「患者様の負担金は0円」で治療が可能になるという事です。

 

病院や整形外科では治療が不十分なところがあります。

『レントゲンを撮って骨には異常がなく、シップと痛み止めで終わらされた経験ありませんか?』

そのままでは痛みは治まりません。シップや痛み止めで治るのであれば医者はいりません。

早期に適切な治療をおこなわなければ後遺症にもなりかねます。

 

病院や整形外科だけで済ませるのではなく、きのき接骨院で治療を併用して行うことがおススメです。

 

LINE友達 きのき接骨院